• お中元の意味や特徴とは

    日頃からお世話になっている人に対して、感謝の気持ちを伝えるために贈るのがお中元であり、夏の時期の挨拶となっています。

    お中元に関することは、情報が満載なこのサイトにおまかせください。

    夏場の暑い時期ということもあり、素麺やゼリー、ドリンク類が選ばれることが多くなっていますが、親しい間柄で好みが分かっている時にはそれを選んでも問題はありません。



    東日本と西日本で贈るタイミングに少し違いもあるので、相手の住んでいる地域に合わせて贈ることもポイントです。

    いざ贈るとなれば悩むポイントとなるのは、金額や品物選びではないでしょうか。相手との関係性や家族構成に合わせることが大切であり、喜んでもらえるものを選ぶように心がける必要があります。
    一般的にお中元の料金相場は三千円から五千円程度となっていますが、特別お世話になった相手の場合には一万円程度になることも珍しくありません。
    しかし良かれと考えてあまり高額なものを贈ってしまうと、相手が恐縮してしまったりお返しなどでかえって迷惑をかけてしまうこともあるので気をつけましょう。


    家族構成を理解して品物を選ぶことも大切であり、一人暮らしの人に賞味期限が近いものをたくさん贈ったり、甘いものが苦手な人にスイーツを贈ったりしないことも大切です。


    贈るだけで良いというわけではなく、相手のことを考えたりマナー違反にならない品物を選び、タイミングにも気をつけることが大切になってきます。



    お中元にはあらゆるマナーがあり、十分気をつけて贈ることがポイントです。